アイーダ 合唱団員募集

 

お陰様で最低催行人数に達しました。
引き続き男声の募集は続けます。

23年1月14.15日にLe vociの20周年記念として『アイーダ』を上演いたします。
ソプラノのエントリーに関しては締め切ります。(4/26現在)
アルトのエントリーに関しては締め切ります。(5/20現在)

公演概要

Le voci 第20回公演 ヴェルディ『アイーダ』全4幕 字幕付き原語上演 演奏会形式
日程 2023年1月14日(土)ソワレ、15日(日)マチネ (13日夜間と14日午後にゲネプロ)
会場 かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール 全席自由 4000円
指揮 安藤敬 テアトロ・フィガロ管弦楽団&合唱団

練習日

7月3日(日)より原則毎週日曜18:00-21:00主に新宿区内の施設で練習。他都内施設を使う場合もあり。スタート時の音取り練習では声部で分け、午後コマなども活用していく場合があります。
1月9日(祝・月) オケ合わせ×2回(暫定・変更することもあり得ます)
※練習・公演ともに合唱演奏に関する感染防止対策ルールに照らして実施いたします。

参加費 20,000円 (楽譜代は別途)
初回練習参加日にお支払いください。引き換えにて相殺の公演チケットを差し上げます。(5枚)
なお、超過販売いただいたチケットは4000円を3000円にてお分けいたします。

お申込み方法
このページ下記のお申込みフォームもしくは
SNS(Facebookなど)のメッセンジャー機能でご連絡ください。

Facebookページ https://www.facebook.com/LeVociOpera

(難しい場合はお電話[080-3021-6152]ください。ただ常時受電出来る訳ではないのでその点ご理解ください)

主催団体Le vociについて
2003年11月にヴェルディの『仮面舞踏会』で旗揚げ公演いたしました。以来、年1回の本公演の他、これまでオペラハイライト、サロンコンサートなど多くの公演を実施してまいりました。
2009年から3年にわたり取り組んだモーツァルトのダ・ポンテ三部作(フィガロ・コジ・ジョヴァンニ)でオーケストラも編成し、2012年には10周年公演として『ドン・カルロ』(伊4幕版)を上演。
その後の本公演は、ほぼオーケストラでの演奏となりました。

参考動画
2019年のヴェルディのレクイエムより[怒りの日]の冒頭を。

楽譜について

リコルディ社のイタリア語のみの楽譜を推奨します。別の版の場合はページ数など書き込んでいただくなどご協力ください。


合唱申し込みフォーム

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    声種(必須)
            

    その他・コメント
    楽譜購入希望の方は、その旨を記載してください。