中村隆太 Ryuta Nakamura

高知大学教育学部卒業後、東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。イタリアにてアルベルト・クピード氏による夏季マスタークラスを修了。これ迄にイタリアオペラを中心にバス役やバリトン役として様々なオペラに出演するほか、宗教曲やベートーヴェン「第九」等のソリストも務める。2012年日本イタリア協会主催コンコルソMusic’Arteクルトゥーラ部門銅賞受賞、同年イタリアのクザーニ宮殿(ミラノ)、ヴェネツィア音楽院などの演奏会に招聘される。近年では、台東区民合唱団常任指揮(2015年~2018年)、第60回台東区合唱祭記念演奏において合同合唱の指揮を務めるなど合唱指導及び指揮の分野へも活動の場を広げている。